おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

節約とか・・・

若干 買物依存的な日々を送ってます

めちゃくちゃ 小額ですが・・・

 

節約するって

何かのため 誰かのため

貯蓄するって 将来にため

そういう日々の方が幸せなんじゃないのだろうかと思う

 

明日も 自分を奮い立たせるため

買う

ポチる・・・

 

物が買えない日々より

買う日々の方がしんどい

 

苦しみつつ買う

 

買ってあげる人も

買ってくれる人もいないので

ただ 好奇心で買う

なにも考えたくないから

新しいモノを買う

 

でも そういうモノたたちが

わりと 味方になっている

 

やっぱり 空虚を埋めるものは必要なんだな〜

 

しかし しかし

仕事がが空しい・・・

なにやってるんだろう

どうせ とか言っちゃいけないんだろうけど

どうせ やってもやっても

ただの牛丼屋とかコンビニなんですよ(牛丼屋さんとコンビニに申し訳ないけど)

それ以上になることはない気がする

自分をすり減らしたなぁ と思う

 

今日も 買物依存して 奮起する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛くない・・・

先日は お客さんのお役立ちしてましたが

イベントは 成功したのだろうと思う

一生のうち1、2度買うかどうかの 

大きな買物 2つ申し込みは入ったそうなのだから

 

ま とくに感謝されないだろう と

某所で 愚痴ってたら

「なんでか 考えないとな」と言われ

『何?』聞いたら

「完璧に仕上げてくるところが可愛くない」だそう

 

完璧に仕上げてもないし

フツー完璧に仕上げてくれたら嬉しいんじゃないか

 

ワタシの怠惰に反比例して 優秀になってきているS嬢が完璧な仕事をすれば

うれしくてしょうがないし

完璧な業者さん尊敬してるし 可愛くないなんて思うどころか

可愛くてしょうがないわ

 

あぁぁ 人のこころは  難しい・・・

 

結局ですが

完璧に仕上げるのが可愛くないんじゃなくて

アタクシそのものが可愛くない が正解だと思う

 

 

 

 

 

癒・・・

最近 子供のころのトラウマのある人のブログを読んだりしているですが

 

自分も 小さいころは 誰も味方にはならないと思い 

きっと 高校生くらいの自分だと どう助けてくるだろうか とか

大人になった自分だけは きっと子供の自分に優しいだろう とか

思考が異次元に飛んでましたが

 

大人になって

そういう試みを インナーチャイルドを癒すということで

多くの人がされてるようで

効果もあるようなのですが

 

自分にはあんまりない

寧ろ 他人様のブログを読んで

多くの人に 同じような経験があり

人間って 親子って そういう関係なのだな と

結局 たぶん だけど

深層は 親に認めてもらいたい という気持ちが

いちいち虐げられ傷つけられ

絶望して 模索して・・・なのだろうけど

 

楽に生きるには

親に認められなくても良いとして

親を認めなくても良い

これだけで 心は軽かったんじゃないか と思い

大人の自分が子供の自分を認め癒すより

みんなそういう呪縛でしんどかったんだね〜 と教えたい

 

 

 

 

意味・・・

意味・・・というかストーリー

 

お客さんのショールームが完成して

仕事もらってるのに 興味がもてなくて

全体を未だ把握していない

 

なんで興味持てないのだろう と考えていると

 

ストーリーがない作りだから だと思う

さらに サイズ感がまちがってる(偉そう言うな〜)

いかにも

今流行ってるパーツを貼り巡らせた室内

流行ってるどこかのビルのマネをしたエントランス

空間の違和感を絵で埋めようとしたが

その絵も物語を感じない という T^T

 

ここに来る人の心も

この商品を買う人の心も

蚊帳の外だった

そういう白々しい建物になっている。。。

 

救いはスタッフが素晴しい

そのうち

オブジェを変えて

温かい空間になればいいな〜

 

ひとつひとつの ものごとには

ストーリーがあるし

ストーリーを読んで

いいストーリーをイメージして

放っていきたいもんだ。。。

 

 

あーーー 

お客さんが ブログ読んでませんように。。。

 

 

 

平・・・

人生が 平に思える

 

地獄の釜のフチにぶらさがっていたときもあって

谷底を這うときもあって

一点の灯りも見えない日々もあって

 

今は ずーっと平に見える 

 

過去 未来 現在 平でしかないのかなぁ・・・と

もしかしたら 気力を失っていて ボーっとしてるのかもしれない

 

元気でいいねーとか

エネルギーがある なんて言ってくれる人多いけど

空です 空っぽ

 

影絵で作られたもののようなもんで

本体は まったく違ったもの

バレなくて幸せだ

 

周囲で たくさんの人が

山あり谷ありだ どん底だ と言うけれど

内容を 知りたいな と 思う

 

 

あーあ 

明日は なんでか お客さんとこの

社員が足りないなしく

遠方まで行って一人で接客対応

部外者に任せるなんて

ある意味信頼されてるんだろうけど

ノーギャラだという  (╬◣д◢)

飯おごる  というので

高いランチを食べログで物色中。。。

 

色・・・

色 色々・・・

 

色って 色あるので

広告業であるワタクシたちは

日々 印刷データ見ながら

ひとつの色を

「ちょっとマゼンタ混じってない?」とか

「Kを10%混ぜて」など

素人に 毛が生えた風情でも 結構 慎重にやっており

 

中年以降 色の見え方が変わったりして

おかしな 色づけをしそうで 心配ではある

 

色を補正するメガネレンズがあるようで

メガネ屋さんに行ってみたりして・・・・・

 

で 今日のYahoo!ニュース

headlines.yahoo.co.jp

 

びっくらこいた

びっくらこいたよ

意味わからんというか

バカじゃね と言いたい

人権侵害と言われるのであろうか

 

ワタシたちが

だっさい 青を使っても 修正オファーしないでね

人権侵害だから

 

 

 

わっさわっさ・・・

猫を わっさわっさ 良い子良い子して 思うに・・・

わっさわっさ されて

ボク ここが痒かった とか

婆が可愛がる存在なのか とか 察知してるんだろうか

 

そうすると

嫌なことも 良いことも

自分て こう思う人なんだ と察知するためのものかもしれない

 

今日は基本定休なのだけど

一人 悶々と仕事をしてまして

ああ もう辞めよう と また思う

 

誉められもしない

ギャラが上がるわけでもない

仲間になるわけでもない

 

そういう 認められない仕事(いや認められてはいるんだけど)

空しい仕事 はよ辞めよう と思いながら

 

やってる仕事自体には 

はまっていく・・・

 

そういう・・・

まあ そういう気持ちなんだな

誉めてくれたら わっさわっさなんだけどな