おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

いろいろ・・・

生死についてのブログ記事を読ませてもらって

 

以前 唐突に 生死にふれざるを得ないとき

帯津良一先生(ドクター?)の話を 動画で見ていて

 

気力あるうちに死んだ方がいい

突破力が必要 みたいにおっしゃってまして

 

そうだな バカになって

ブレイクスルーして バイバイ っていうの良いな と思った

 

いちいち 脳科学者など うるさい時代

そうやって 鬱病患者を増やしてることは いいことなのかしら

 

ドクターなんて 人を切り刻んでること 忘れているのだろうし

病院の体制 人手不足 もうそういうの結構見ちゃって

そもそもの医療看護の精神なんて お金とステイタスに

すり替わってんだろうなどど思ったり

介護の世界もひどい

 

よく効く薬があれば

病院にかかりたくない

大麻って 認められた方がいいと思う

 

好きな人のいる世界へダイブすればいい

 

そういう死に方がいいなと思う

 

楽しみに死にそうなブログの先輩がいらっしゃるので

心強いなぁと思ってる ( ゚∀ ゚;;)

 

実際できるかどうかはわからないけど

 

いろいろと言えば・・・

 

猫の多頭飼いのお家に 

どーすんのよ この子ら  と 

クドクド抗議したら 

NPOに相談すると 言ってくれまして

ちょっと 爽快

産み落ちたからには 幸せでなきゃね!

 

 

 

 

 

ズボラ・・・

キッチンハイターって 

濃すぎたら 殺菌できないそうです

衛生責任者講習で聞いて来ました

漂白するには 濃い方が早いのにねぇ・・・ほんとかなぁ

過炭酸ナトリウムだと 漂白されない って言ってだけど・・・ほんとかなぁ

 

菌に関して 結構慎重なタイプで

除菌剤とか 空気清浄機とか なんとか

家にいっぱいあるわけですが 典型的な除菌バカかも

 

異常なまでに 手洗いをしてるらしく

最近 指摘されることが多く 自覚しました

(とは言えですね ワタシの手洗いなんて甘い方です

 保健所推奨の 食品を扱う人の手洗いは オペ用ですわ たぶん

 爪ブラシも使うし 肘まで洗うを2回やって 逆性石けんみたいなのを 

 人にかけてもらうという 

 アレ??? どこかで聞いた と思ったら 

 嫁に来るまで看護師だった母に 聞いたことがある オペ前の手洗いじゃないかっ)

 

の 割には

「散らかり」は 引っ越し後ですか? っていう状態も 気にならない

 

で 先週 従妹が来て カーペットを運び出す手伝いをしてもらいましたが

「許せん」を連発してました

 

従妹が帰って 片付けたのですが

異常なまでに 掃除機と コロコロをかけて 

拭き掃除したけど・・・・・・・・・・

 

タンスの引き出し戻してなくて 山積みです アハハ〜ヽ(´▽`*)ノ

 

多分 精神的なビョーキだと思う

 

庭に マツムシ 秋ですな 

f:id:ARROWS-ADSP201503:20170920155207p:plain

続きを読む

ざっくりと・・・

昨日は 

うちの ニャンズの 新しい猫タワーを買おうかと 

100kmほど先の ホームセンターに見に行ったのですが

 

途中 ものすごい田舎で 

捨て猫らしき ガリガリ子猫に遭遇して 

連れて帰ろうか どうなんだ と自問自答しながら

声をかけたけど ボチボチ遠ざかってしまい・・・

焼き菓子をポロポロと割って 置いておきました

遠ざかったことに 仕方がなかったのよ あの子はきっと月曜日

近くの小学校の子供が拾うよ など まったく妄想を 頭に描き

捕獲も試みない たいしたことない自分

やっぱ冷たいじゃん などと

悶々としながら

目的地へ 車を進めました

 

うちの バカ兄弟(ニャンズ)は 毎日 ヒャッホー ヒャッホー やって

一歩間違えば ガリガリちゃんだったかもしれないのに

安穏とやってそうに見えまする

 

またその道中

ケージのような網だらけの片付いてないお店の横を通り

(ブリーダーのような感じですが。。。)

 

目的地のホームセンターで 売られてる ノルウェージャンとか40万円とか

毛はキレイに梳かれてなくて

5、6匹みんな 寝てました

もう ほんと ブリーダーっていう商売に もの凄い嫌悪感を覚えます

 

そして 

ニャンズに 甘々の 

バカ親である 自分の行動にも疑問が湧いてきて 

モヤモヤ

 

たくさん飼ってあげられないのに

色々見てしまい

 

実家隣家の 多頭飼いも 新顔が増え

 

こりゃもう 罰則を増やすとか 登録制飼い主にするとかしないと

どうしようもない

 

で ホームセンターのプライベートブランドのフードが売られており

こんなフードで大丈夫なのか と見ていると

「安くて いっぱい 入ってるのが いいでしょ」と おばさま2人来て

『あの そのフードはですね・・・』と言いたかったけど 世話だわな。。。

 

これも 可愛い我が子のため、と 

飼い主さんが 買っており

道ばたの ガリガリちゃんだって フードの善し悪しより 

優しい飼い主さんと一緒にいる方が良いだろうし

 

うちのニャンズの ご飯を安いのにしたら 

その分 NPOに寄附できるかもしれないのに とか モヤモヤ 

 

あああ 全世界幸せにならんもんかいなー と言いながら

モスでビーフ&ポークのパテを食べる 偽善者・・・

などなど 思い悩み ウツをこじらせている。。。

 

できそうなことから 小さく 努力してみるしかない。。。

 

あ、"ざっくりと・・・" っていうタイトルだった。。。  ( --;)

 

"ざっくり" は また今度にします・・・ ( --;) 

 

 

 

f:id:ARROWS-ADSP201503:20170912175558p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなんだか・・・

こんなこと言ったらあれなんですけど

人間 大きな声で怒る人は 幸せになってんじゃないかなぁ

 

で しょっちゅう 怒っておきながら

たまに 優しかったり 物わかりがいいと

普通に優しい人より ずっと信頼を得てしまう

 

これって ただのDVじゃないのかなぁ

 

普通の市民生活でも そういうことで

 

今 とっても 不安定な 日本ですが

市民生活とは複雑さも規模も

まるっきり違いますが

 

こんなこと書いて反感買うだろうなという

いわゆる忖度は止めて書いちゃいますけど

検討違いなのかもしれませんけれど

(言い訳長い・・・)

 

大きな声で 日本を批判したり

くれくれ言ってる人は

愛する国に帰っていただいて良いんですのに

お好きな国に行ってくださって良いのに

嫌いな日本で我慢なさらなくて良いのに

人種国籍にかかわらず日本を愛する方は別ですが

 

自衛すら 罪のように 言い続けた 左っぽい方々 

詰んできてるこの責任を 少しくらい反省して欲しいワ

美徳で大声を上げない日本人

島国の中だけでのバランスを取っていた思考の名残だと認識して欲しス

まじめにグローバルに考えて欲しいと思うが

 

既に・・・どうなんだ・・・ 

 

 

昔のコカコーラのCMを見て

日本は変わってしまったよな と

いつのまにやら

町中が チープで 媚びて 幼稚

どこかの国に似ていないか

鎖国すれば良いのに

冬ソナあたりで 仕入れはやめりゃ良かったのに

 

日本は丸腰でというのなら

日本嫌いな国々に

お金や技術を出すべきじゃなかったのに

どうしろって 何もできないんだから 

守って 復旧するしかないんで

 

こんな滑稽なこと

一個人なら美学かもしれないけど

無力な国民がおり

今の日本を守った人たちを冒涜してやしませんか

 

世界中平和でみんな協力しあえばいいなんて

みんな思ってるのに

 

いじめっ子 いじめられっ子

 

大きな声をして脅せば

バランスの狭間にいるものは

第三者が制してくれるのを眺めるだけなのか

 

昔 会社の先輩が 

政治的な話は 誰かがするから

あなたが考えたり 言う 権利ない 国会議員でもなれば って怒って

他国に責められたら 息子と戦わずに死のうねって家で言ってる って言ってたけど

まあ そのようになりつつあるわけなんで

(ちなみに 別の男性の先輩が 甘いと抗議してましたけど)

 

先進国で 誰かやってもらえますかっていう体制の国あるのかなぁ

それを平和主義という人が多いならもう仕方ないなかな

SNSでも意に介してないような投稿も多いし

ラジオで とりあえず日曜はやめて欲しいというパーソナリティの発言を聞いて

まあこんなもんか昨今は、、、とも

 

いや いや 真面目に 地に足のついた日々を送りたいものダス

 

懐かしのコカコーラのCM  

これが20代前半のあこがれであったであろう動画を

S嬢と目を潤ませながら見ておりまする

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

普通って・・・

普通って なんだべな? と思う

普通なんて ないのかも だけど

 

今日 仕事場の駐車場近くの 賃貸マンションで

幼児がひとり わんわん ぎゃーぎゃー 泣いていて

そういえば 前も夜 外で泣いてたわ と 気になり

 

歩いて行って

「どうしたん? お母さんは 家どこ?」 って聞いたら

『おなかがぁ』『家あっち』とマンションじゃない方を指したり

『家わからない』などと言っており

「お母さんがここで待っといてって言ってどっか行った?」って聞いたら

そのうよな そうでもないよな モニョモニョ

 

しばらくすると 若いお母さんがマンションのドアを開け

小さな女の子も 一緒に出て来た

なんとなく このお母さんの子供か??? 変な感じ と思いつつ

約束があったので 少し遅れて 行き

約束の相手に その話をしてたら

『優しいね』 と言われ 

「普通だと思うけど」と言ったら

『普通は見てみぬふりしますよ 猫もそう』と

 

この方はセラピストさんなので

病んだワタシを励ましている意味もあるのかもしれませんが

そんな普通嫌だなぁ。。。。と。。 

 

猫だって もし大ケガでもした子なら 

ワタシは助けたり 飼ってあげることができなかったんじゃないかとも思うし

幼児のことだって 

以前 別のところで ヒステリックな母親に たぶん突き飛ばされていたんであろう 女の子のアパートに

踏み入って 確認もできなかったわけで

 

所詮 自分は 偽善者みたなもんだ と思ってる

 

そんな程度が 優しいなんていう世の中じゃ 嫌なんだよなぁ。。。

 

"普通 見て見ぬ振りはできない" であってほしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ・・・

最近 いろいろ あるのですが

投稿記事を 下書きしてたら 

書いたことで 吐き出せたのか 

落ちついちゃったりして 消したり

 

まあいいか〜

 

とりあえず 昨日の西日本の外気温です

 

f:id:ARROWS-ADSP201503:20170820060809p:plain

 

 

段取り・・・

先日 お客さんとこで

段取力 っていう話しが出まして

 

前から 気になっていたことですが

 

仕事って 将棋みたいなもので

(ワタクシ将棋はできません。。。^^;)

思わぬ手が ヨコからジャマしてくるので

 

詰むまでの道筋を 何通りか考えて

それでも ヤバい となったら 

すぐさま 

新しい手を 考えて

迅速にやる 

 

 

そういうものだと 思っていたから

何を言っても 気が回らないタイプの人は

どうやって 日々生きてるんだ?と 疑問だった

 

最近も 

必要な物(ソフトクリーム)が 来ないってことがありまして

 

業者が

何度も 納品ブッチする

倉庫まで道がわからない ってことだったり

今日は行けなくなった と事後報告だったり

連絡してこなかったり

 

間に合わないので

知人の店に(冷凍庫はあるけどいっぱいで入らないので)

ドライアイス付けて おいてと頼んだら

段ポールに ドライアイス入れて 納品しておりまして

仕事中止して 大急ぎで取りに行きまして

 

「おまい エエ加減にせぇよ

ソフトクリームは本業じゃない言うとるやろ

来るっていう度に 倉庫あける時間取ってるし

1ヶ月ほどで 結構〜〜〜な金額 仕入れたぞ 

広告16万部以上入っとるんじゃ 

ソフトクリームないなんて 言えないぞ ボケ」と  

知人の店で騒ぎまして

(本人は知らんわな ^^;)

 

その後 ソフトクリームのマシン修理の代替え品で

また 色々ありまして 

電話して なんか聞くと 暫く無言なんですわ

 

『ババア うるせぇ』 くらいなんだろうな〜

 

ちなみに 全国的にメジャーな会社です

 

前置き長かったですが

こういう

『あれが ああなって こうなる って言うのを

ほぼ 1年中 考えない人 ってなんでしょう?』 ってお客さんに愚痴ってたら

 

「段取力。部活やってたかどうか。」

 

おぉぉぉぉぉぉ

そうかも知らん

 

「うちの会社 野球部出身の人 出世する

 先輩に叱られまいと 顔色を見て そつなく動いてきてるから」 って

 

なるほどぉ (@@)

 

まあ これだけではないのでしょうが

 

視野を広くするには

やべぇ 叱られる〜 ってのも必要ですね

 

何十回も説明しても ダメなら

遠くで 生温かく見てるか

できれば そぉ〜っと離れていくのが 身のためですねぇ

 

今までも いろんな人に

息子を面倒みてやってくれとか

◯◯を育てるつもりで叱ってやってくれ とか言われたけど

人を育てるなんて 

まず 無理

 

斯く言うワタクシも 適当だし。。。 

終戦の日なのに ぽーっとしてバカな非国民だわ

お爺ちゃん 通信兵で フィリピンで 確か2年ほど 捕虜だったそうで

何度か尋ねたりしましたが

なんと

川に飛び込んで 敵の缶詰などを盗みに行ったりしておったとか

紅茶とかそういうものがあったとか(忘れましたが欧風なもんです)

 

フィリピンでは(南方と言ってかも)

よく外で寝てたそうで

「◯◯は おらんかーーー」と 呼ばれて

 

敵がどの辺りを飛行してるかを正確に捉えて

ツートン ツートン やってたそうです

 

お爺ちゃんは 60歳くらいから

海外旅行も まあまあ行ってたし

クッキーの缶詰など英語で読んでおりましたワ

もしかしたらフィリピンで?

(ちなみに小卒ですの)

長いこと ドリアン会ってのをつくって 戦友で集まってましたが

その名前が どうなんよって(つらい土地に関係するような名前つけるワケ?)

子ども心に 思っておりました

 

母曰く 

お爺ちゃん(母には舅)はそうであったが

お婆ちゃん(母には姑)のお兄さんは 辛いめしてると思うよ 何も話されないけど と

 

うちには 疎開の人が住んでたそうだし

戦死した家には国からお金が出たけれど戦死した人が可哀想すぎ

その家は 食べるのに困っていたけど 碑のようなお墓のようなものを そのお金で建てたんだそうだ 

と これも 墓参りの際 母に聞きました

 

心底 苦労した人は 多くは語らないんでしょうね 

間接的に ほんの少し 知るだけですね。。。

 

ほんと そういう 耐えた方々のお陰で

平和な日本に暮らしてること忘れてはいけませぬ。。。

 

関係ないけど

このトマト 枝付いてる〜 妙案!!

 

f:id:ARROWS-ADSP201503:20170815183254p:plain