おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

犬のような

 

昨日 不動産会社の社長にうかがったお話ですが

某植物園で会った リタイアされた方が

定年後の 65から80まで犬のような人生ですわ と おっしゃったらしいのです

なぬ? 犬? おお なるほど 飼い犬のことでしょうか

 

鎖につながれて 動いてほんの数メートル

飼い主が大好きとはいえ 人間だったら ノイローゼになりそう

(もちろん そうならないようにしてる飼い主さんが多いのでしょうけど)

おばさんは 常々 自分って 野良犬みたいだわと思っていて

人生辛っ てときは 野良猫の偉大さを考えたりしてます

 

話が 逸れた

 

で (飼い)犬のような生活ってなんだろう 

朝がきた 散歩にでた ご飯食べた 一日終わった

朝がきた 散歩にでた ご飯食べた 一日終わった

みたいな感じでしょうか

雨露しのげて 食いっ逸れはないし

飼い主は そこそこ かわいがってくれて 幸せではある

 

安定はしてるけど 受動的なんですね 多分

 

社長の話では

15年は 犬のだいたいの寿命で

自分は 3歳だから元気盛りとおっしゃっていましたが

そういう意味だったのか・・・

どとらにしても

なんだか すごく 考えさせられる・・・