おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

S嬢の食卓

S嬢の お昼ごはん

    エビグラタン

f:id:ARROWS-ADSP201503:20160610224419p:plain

 

 

 

過度な 忍耐は 周りも幸せにならないし

これ以上のトラブルは避けたい って 思い

 

きっぱり 主張させていただき 陰鬱と決別と

ハッピーな気分だったのですが

 

今日 スピリチュアル方向の方に 

否定的な お話をいただき

伝わらない 悔しさと 

結局 修行的に 忍耐で生きなければいけない人もいるのかいな って

なんだか 諦めモードに入ってしまいました

 

おばさんが 正論を言わなければ 

人の道外れた人も

 

糾弾されず 波風は 立たないのです

耐えるほうが ひたすら一生 耐えればいい そうなのかも?

修行なら 仕方ないのかな

 

生きてる人で もうこんな辛い人 あと何人ですか って

S嬢に 言われ

なかで 最も辛いの おばさんじゃないですか 

第3者的に主張することで

不幸な人が いなくなるなら あー やれやれだ みたいに 言ってくれましたが

 

不幸になる人 いるのですね

おばさんが きちんと説明すると 困る人

これからの 利己的な策も 失策になる人

 

傍観して 悲しい結末を

忍耐するっていう 修行あるのだろうか・・・

 

 

それとも 正論じゃない人まで幸せになる方法があるのだろうか

この1年その方向で頑張ったのですが まだ足りないのだろうか

 

 

今日のシメは 人生否定された気分

言ってくれた人に悪気はないのだけどね

 

いや そうじゃなくって 

理解してくれなかった相手を 心のどこかで責めてるのかな

それに気付く修行だったのかな

 

 

ちょっと ゆっくり考えてみたいと思います