読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

記憶に・・・

S嬢の食卓

記憶に残らない・・・

 

 

お客さんの イベントのお役立ちで、

 

(あっ その前に 恒例の愚痴があるわ 

今日 商品開発の話し 気軽に相談あったけど 

また うっかり キモまで 言うとこだった

全国規模の社長の指示とかで アイディア出すの 有料だってば

"商品開発の" とか "販売戦略" っていう相談 多いわ〜

ただのオバさんだから タダって思ってるのかもしれないけど

本業だから どこまでがお役立ちで どこまでが有料かは難しい・・・

ほんとに 巷のオバさんに聞いてみたらどうなんだろう と思う・・・)

 

話 戻して

お役立ちで ケーキや 焼き菓子の 仕入れを 発注するため 

あるカフェに 何度か行ってまして

 

結構お高くて

場所も 遠い上に

お店の主(女性)は あんまり愛想がないのです

悪気じゃないと思います

 

毎度 こちらは 逆に お愛想で 

仕事場で食す用の 焼き菓子も

そこそこ 買って帰るのですが

 

味が 記憶に残らないのです。。。。。。。。 

 

誰かに あげよう とも思わないし

話題に 出そう という感じもないし

また 食べたい とも思わない

 

ただ パッケージとか

お店の雑貨は 

店主の好き放題に

こだわりのモノ

 

おお 

愛想のない主の店の お菓子は

愛想のない味なのだ と 妙に 納得・・・

 

袋の裏を見ると

国産小麦とか

お砂糖や 添加物を 使ってなかったり

バターを使ってるし さくら餡がパウンドケーキに練り込まれていたり 

かなり 厳選された 材料のようです

 

そういうアピールしたいこと 

店内でも さっぱり宣伝してませんし

今日 そんな話を 振ってみたけれど

別段 何も言われないんです

 

なんせ オープンしてる日が少ない上

クローズ時間早い

 

買いたかったら 買ってくれぃ

いやなら いいよ って感じが  

そこはかとなく・・・

 

かと言って 嫌味でもなく・・・

 

なる

ここの主は

愛想はないけど

なかなか まっとうな方なんだろうな

 

予算分の中身は 

この まっとうそうな 主に お任せして

予約分 お支払いして 帰りました

 

記憶から消えて行くのだろうな

このカフェ

 

人の記憶に残してまで

ご愛顧いただかない スタイルに見える

 

笑顔で 

ごちそうさま ありがとう を言って

笑顔で 

またいらしてくださいね なんていう 毎日に

慣れ過ぎてて ちょっと 驚いたけど

 

悪くないかもしれない

案外 ベタな気は遣わなくても

商売って成り立つんだな

 

なんらかの タイミングで

行ってみることもあるし

行かないでもいい 

まっとうそうな 

海の見える お店の話し でした

f:id:ARROWS-ADSP201503:20170310214226p:plain