おばさんの落ち穂ひろい

ほとんどガス抜き 誤字脱字すみません

いろいろ・・・

生死についてのブログ記事を読ませてもらって

 

以前 唐突に 生死にふれざるを得ないとき

帯津良一先生(ドクター?)の話を 動画で見ていて

 

気力あるうちに死んだ方がいい

突破力が必要 みたいにおっしゃってまして

 

そうだな バカになって

ブレイクスルーして バイバイ っていうの良いな と思った

 

いちいち 脳科学者など うるさい時代

そうやって 鬱病患者を増やしてることは いいことなのかしら

 

ドクターなんて 人を切り刻んでること 忘れているのだろうし

病院の体制 人手不足 もうそういうの結構見ちゃって

そもそもの医療看護の精神なんて お金とステイタスに

すり替わってんだろうなどど思ったり

介護の世界もひどい

 

よく効く薬があれば

病院にかかりたくない

大麻って 認められた方がいいと思う

 

好きな人のいる世界へダイブすればいい

 

そういう死に方がいいなと思う

 

楽しみに死にそうなブログの先輩がいらっしゃるので

心強いなぁと思ってる ( ゚∀ ゚;;)

 

実際できるかどうかはわからないけど

 

いろいろと言えば・・・

 

猫の多頭飼いのお家に 

どーすんのよ この子ら  と 

クドクド抗議したら 

NPOに相談すると 言ってくれまして

ちょっと 爽快

産み落ちたからには 幸せでなきゃね!